2014年01月08日

居は気をうつす。

孟子のことばに、居は気をうつす。というのがあります。

居、つまり住まいというのは、ただ雨露を凌ぐだけの箱ではなくて、
家族の絆と家族ひとり一人の人生を育む場所である。ということです。

だから、私たち建築家は、家づくりの職人ではなく、しあわせ創りの職人で
有るべきと常に想います。

株式会社 御嵩建築
代表取締役 亀井 和彦
posted by 和 at 02:13| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。